竜巻の避難訓練をしました。

 本日は、阿見ひかり保育園で竜巻を

想定した避難訓練を行いました。

tatumaki1

0歳児クラスからすべての園児が

竜巻発生の合図を受けて、

保育室の窓から遠い、安全な場所に移動して

「だんごむし」のポーズで頭を守って

避難をしました。

tatumaki2

 実際に起こった竜巻の写真を見て

驚く子ども達。

「どうして避難するときにカーテンを閉めるのでしょうか?」

という質問に、

すかさず年長さんの手が挙がり

「割れた窓ガラスが飛び散らないようにするためです。」

と説明してくれました。

tatumaki3

前の記事

ぽかぽか陽気

次の記事

☆交通安全指導☆